凌雲書芸研究会

 本部 〒230-0062

     横浜市鶴見区豊岡町18-24 イナホビル5階

 連絡先   ryouun@carol.ocn.ne.jp 

 

内容説明

 各地で様々な競書書道雑誌が発行されていますが、神奈川県を中心に全国各地・海外まで約4000人の会員を持つ「凌雲」を紹介します。

 故 中山鶴雲先生が発行された「白鵞」の後を引き継ぐ雑誌として1992年6月に創刊されました。以来幼稚園生からご年配の方まで、初心者から上級者に至るまで、幅広いニーズに対応できる書道雑誌として、会員にご利用いただいています。

 本誌の特徴として、1ページ一教材の贅沢な編集にて、一般部の方には手本のみでなく独学に最適な学習上の留意点・筆順・字形・筆使いなど丁寧な解説をつけています。また、本誌の特徴である「読む記事」に力点を置き、書に対する知識を広め、書への関心を高めたもらうように編集しています。

 昇段試験・教育部師範試験・実技研修会・研修旅行などもあり、皆様の書の研鑽に役立つと思います。多くの方に、書道雑誌「凌雲」をお手元に置いていただければ幸いです。